ま、今後のためにも。

No Comments

短大の時の後輩が、今までデスクトップは一斗缶PMG4、ノートはPBG4 12inchだったのが、共に調子がよろしくなくなったこともあり、よーやく Mac mini (2012/02/28現在、63700円) を購入したらしい。

で、たまたまWindows7を安く見つけた、とのこと。

それにあたっては、メモリをフルにする必要があるでしょーよ。ということで、
ノートPC用増設メモリ (4GB×2) (2012/02/28現在、2980円)あたりを買うのがよろしいのでは?

インストールには、DVDドライブが要るでしょーよ。ということで、
BUFFALO ポータブルDVDドライブ ブラック
BUFFALO ポータブルDVDドライブ ホワイト
BUFFALO ポータブルDVDドライブ シルバー
(2012/02/28現在、各2976円)
以上、お好きな色をお選びください。。。

というわけで、リンクを貼っておいてあげやう、なエントリでした。

ちなみに、Mac mini 周辺機器とか。

No Comments

純正で揃えるなら、

とか、


個人的には US キーボード利用推奨なので、

DVDドライブも、

純正ぢゃないモノでは、


↑これ、台の部分だけ、です。

iPhone4 は、AppleリテールでSIM Free版の交換修理が可能。

No Comments

長ったらしいタイトルになりましたが、そーゆーことです。
なお、先日友人の依頼により、代理で交換に行ってきたのですが、本体自体は日本版になってしまうため、カメラ利用時に、マナーモードでもシャッター音が鳴る仕様にだけなる、ということだけが変更点で、SIM Freeは維持される、とのこと。
やったらできるんやんけっ、と思わずツッコんでみようかと思いましたが…w

ただし、iPhone4S は、地域ごとで、北米版などの修理や交換をしてもらえない、ということが確定しているようです。
となると、日本をベースにして各国を回る予定の方は、韓国版・香港版あたりを選ぶほうが無難です。
リテールで交換など、頼まないから、というのであれば、北米版でチャレンジしても良いかもしれません。